「メガネ・コンタクト・レーシック」の記事一覧

日常使いのメガネと同じパフォーマンスのメガネをサクサク作る方法

さて、前回「体育や部活は裸眼? メガネをかけないで裸眼で本当に大丈夫?」で、 授業や日常生活用のメガネと、体育用のメガネとを別にするのが、 結果的にパフォーマンスを上げて良いというような話をしました。 で、体育や部活・ク・・・

体育や部活は裸眼? メガネをかけないで裸眼で本当に大丈夫?

新学期。 視力検査で、まさかの C判定! 新しいメガネを買いに走る人が多い季節。 眼科も眼鏡店も繁忙期です。 でも、そのメガネ、授業中だけの使用ですか? 体育や部活・クラブでは裸眼にしてしまってませんか? かくいう我が家・・・

ハロウィン仮装はしてもコンタクトはNO!角膜損傷で失明!?

ハロウィンですね。 ・・・が、注意!! 仮装はしてもコンタクトは付けない方がいいです。 1日だけだから 短時間だから と装飾用コンタクトをつけて、角膜感染症・角膜炎を発症した例があるそうです。   装飾用コンタ・・・

子供用メガネで矯正したのにC判定(「弱視」「ロービジョン」の恐怖)

最後は、矯正しても視力が出ない「弱視」「ロービジョン」の恐怖についてです。子供用メガネは、その後1週間弱で納品と言われました。・・・が、4月はレンズメーカーの繁茂期だったようで、メガネのアイガンから「予定より数日遅れます」との連絡が入りました。

子供用(小学生)メガネを作る時に気をつけること、その4

「子供用(小学生)メガネを作る時に気をつけること」のつづきです。
子ども用メガネを作成するにあたって注意する点について、以下で流れを書かせていただきました。
最後はレンズの選び方(我が家の場合)です。
ここで我が家は、視力が矯正できない恐怖にぶち当たりました。

子供用(小学生)メガネを作る時に気をつけること、その3

「子供用(小学生)メガネを作る時に気をつけること」のつづきです。
小学校高学年だと、顔もだいぶ大きくなりますので、子ども用、大人用の両方のメガネフレームを試着してみます。

子供用(小学生)メガネを作る時に気をつけること、その2

「子供用(小学生)メガネを作る時に気をつけること」のつづきです。
前回はメガネを作る前のメガネ屋さんを選ぶ所までだったので、今回は実際にメガネ屋さんに行ってからのお話です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ