勉強机&ジェントライトで頭のいい子が育つ?!

勉強机のライトと成績って関係あるの?
ジェントライトで成績があがる?

我が家に設置されているジェントライトですが、その後、家族で奪い合いをする程に人気です。基本的には子どもの勉強机に据え付けてあるのですが、その席を奪い合っています。

だって、子どもの机って大きくて広くて使いやすいし、ライトは目に優しいし、チェアもバランスチェアだから座りやすいし、一番環境がいいんだもの!

でも子どもがいる時間は一応子どもに譲っています。だって、勉強机以外の場所で読書されてしまうと目によくないから、また視力が落ちちゃうし。とにかくハッと気付くとマンガ読んでるんですよ。(泣)

ジェントライトがもう一個欲しいなぁ、とネット検索を開始した所で、
購入時には気付かなかった記事が目に飛び込んできました。

「ジェントライトで成績が上がりました!」

 

<広告>


ジェントライトで成績が上がる?!

えー!!マジですか?!
うちの子、成績上がってる?何も変わってないように思うけど?

とりあえず冷静に考えてみます。

公立の小学校で進みがのんびりなので、学校の勉強程度なら今までも特に問題はありませんでした。
でも、そこから成績が上がったか……??

よく小学校3年生の壁と聞きますよね。分数が出てくるとわからなくなるって。
でも、特に問題なく過ぎました。男の子なので、やっぱり算数が好きなようです。
そうか、そう考えると成績が上がったのか(単純…)

中学受験は正直難しいと思っているので、塾に行ってガリガリととは考えていません。ただ勉強は一生続けていくものなので、つらくても勉強はやるものだ、くらいの感覚は持っていて欲しいと思っていました。

だから家での自主学習を一応やらせているのですが、そう言われると、家では机の前にいることが多いですね。座ることを嫌がりません。ずっと勉強してるか?って言ったら、当然本を読む時間の方が長いですけど。あとは勝手に自分で電気つけてそこで消しゴムバトルしていたり、折り紙折ったり絵を描いたり。

うちは医者でも社長でもないので、中学受験を頑張らなきゃ!みたいなことはありません。なので、「ああ、そう言われると成績上がったのかもねー」程度の感覚ですが、これが「受験一本勝負!」のご家庭の場合は、デスクライトが死活問題になってくるのがよくわかります。

だって、居心地の悪いデスクライトの下で勉強を長時間することほど苦痛なことってないですもの。目が疲れて眠くなるし、頭が痛くて集中できません。私自身が小・中・高校とデスクライトで辛い目にあったのでよくわかります。

そして、狭い部屋の中で机に向かいっぱなしでは、どうしてもストレスがたまりますよね。でも、お日様の下にいるようにビタミンDを作って癒してくれるライトと聞いたら、やっぱり受験にとって大事な要素になってくるのでしょう。

というわけで、成績が上がるかどうかは、そのご家庭の勉強時間と比例する部分も大きいとは思いますが、もし長時間机の前で勉強しないといけない or 読書やマンガを長時間しがちな場合には、やっぱりジェントライトがいいんだと思います。

また、例えば携帯ゲームをするにしても、暗い所でやるよりジェントライトの下でやった方がもちろんいいでしょうね。長時間されるとムカっとくるでしょうけど。(笑)

 

詳しい仕様が知りたい方は、下の商品画像から商品詳細をご覧ください。
実際の使用レビューは ジェントライト・エリートを使用した感想 をご覧ください。

送料無料のAmazon で購入する。

実際の使用感は 眼に優しい「ジェントライト・エリート」体感レポートのページ をご覧ください。

 


<スポンサーリンク>





サブコンテンツ

このページの先頭へ